Factory 《ライフワーク》について

本质を知る方法!?

Life について ここに书いてあるものは、わたしが独立しようと考えたときに、最初につくりはじめたものです。
それから何年か経って、现在に至っても、やはりここに书いてあることは変わりません。

いわば、自分の原点のようなもの(?)

试行错误しても、やっぱり正道に戻ってくることになりますね。
わたしの场合でいえば,
とにかくまったくわからない分野に入ろうとするとき,
その情报を,片っ端から集めます!
パンフレットを集めたり,本を集めたり,…。

その情报を,とりあえず入れますね。
あくまでも,「とりあえず」です。

人のやり方をそのまま真似ても,実际には使い物になりません。

情报の共通する,本质部分を,见つけるようにするんです。


情报を集めていくと,おもしろいですよ。

「これは似ているなあ…」と,思うことがいっぱい出てくるんです。

で,この情报のもとになっているものはなんだろうと,探していくと,
だいたいひとつのところにたどり着く。


要するに,ほかのものは,みんな,その真似であったというわけです。


そういったことって,多いですね。


「こんなこと,谁だって気づいているんだろうなあ…」と思っていたのですが,
意外にそうでもないんですね。


见た目が,ハデなもの,奇をてらったもの,
そういったものに,目を夺われてしまうんですね。

で,本质を见なくなってしまう。


情报の発信者はうまいんですよ!

そういった操作が!

たとえて言えば,诈欺のテクニックです!

「骗されたあなた!
 もう骗されないで!
 今度こそ本物を手に!」

なんて具合です。


本质を见极めて,
その本质を,自分の中に取り入れてから,
熟成させる。


そこから涌き上がるものは,あなたのオリジナルです。

つぎの「よくある话し」をよむ→